オリジナルに拘る
 
お客様が使用するテーブルの姿が見えてきました。こちらのテーブルは先代の友人から贈られた将棋の駒をテーブルに埋め込ませていただきました。欅のテーブルに将棋の駒の相性がとても良い。もう一台は王将。たか松さんオリジナル、思い出入りの商品です。様々な思い出をテーブルで再現しました。お客様とも話が弾むことでしょうね。

続きを読む..
ポーチ解体
 
玄関ポーチの解体開始です。解体作業は二日間。ご近所の皆様には騒音で大変ご迷惑お掛けしております。今しばらくご協力お願いいたします。

続きを読む..
スペース拡充
 
玄関の屋根を切り詰め駐車スペース確保。明日からはタイル部分を解体してスペースの拡充に入ります。


続きを読む..
火入れ
 
火入れを行いました。お店の中も準備が整って来ました。仕込みの美味しい香りも店内に広がっています。
続きを読む..
文字入れ
 
入口に文字入れを行いました。玄関のガラス戸に文字を入れるだけで全く雰囲気が変わってしまします。たか松さんの表情も引き締まってきました。
続きを読む..


← 戻る 過去の現場報告はこちらです →